Archive for 2014 年 12 月

賃貸経営は経営努力も大切

| 投稿者: admin
12月 12 2014 年

賃貸経営はアパート・マンションを買って賃貸収入を得るビジネスです。よく賃貸経営は不労所得を得るための手段として認識されています。確かに入居者さえ入居してくれれば毎月安定した賃貸収入が得られますので、そう考えると不労所得になりますが、かといってアパートやマンションさえ買えば安定するのか、というとそれはまた別の話です。

賃貸経営は一般的な会社経営と同じ「経営」ですので、市場競争の中でアパートや賃貸の入居需要を勝ち取るための経営努力は必要です。アパートやマンションを建てる前にきちんと周辺エリアのマーケティングをし、計画的にビジネス展開をしていかなくてはなりません。
また、運営中も入居者はお客様になりますので、問い合わせやクレームの対応も誠実に行い、入居者の満足度を高め、住み心地の良い、魅力的なアパート・マンションにしていかなくてはなりません。

いくら安定性のあるビジネスと言っても入居者がいないことには家賃収入を得ることができませんので、入居者が集まるまではどん欲に努力をし、入居してくれたら末永く入居し続けてもらえるように努力をすることも必要です。こうしたことの積み重ねが将来的に空室率を下げることにも繋がります。